むす日通信

マクロビオティック講座10-9の様子

初めてのマクロビオティッククラスや

マクロビオティック生活法を学ぶマクロビオティック講座を受講してくださっている生徒さんから
よく

「(マクロビオティックを)学校で教えればいいのに」
と言われます。

「もっと早く知りたかった」
とも。

今回の内容も

女性とマクロビオティックという題でお話していきました。

わたしがマクロビオティック生活法を始めてから18年が経ちました。
その間、二人の子どもを産んで、育てて、更年期を迎え、
マクロビオティックを知っていてよかったとおもうこと、
やってみたこと、経験したこと、失敗したこと、
そんなお話をする回です。

食べ方を変えて、自分の身体が変わり、
生理が変わり、
自然に妊娠することができ、
自宅でプライベート出産を経験できて
母乳で子育てできて、
満たされていたら、夜泣きも、無駄泣きも赤ちゃんはしないってわかったり
快適な生理を送っていたら、更年期も特に不快な症状もなく気づかないうちに過ぎ去っていくんだなとわかったり。

今思い返しても出産前後の女性の体の変化ってものすごい。

3キロの赤ちゃんが入るくらいおなかが大きくなって
それが自然に出てくるわけだし、

お産って、私が産むんじゃなくて
「自然の力によって赤ちゃんが産まれてくる」そんな体験でした。

そして、赤ちゃんがでたら自然と骨盤が閉じていくんですよね。
しかも左右交互に。
今日は右
今日は左って。

閉じているほうの体の体温の方が高くて
左右の体温が揃ったら床上げして体を動かしても大丈夫。

おっぱいは、赤ちゃんが吸ってくれると作られて、あふれてきます。
右のおっぱいの味と、左のおっぱいの味が食べたもので違ったり、
おいしくないと赤ちゃんは飲んでくれなかったり。

そんな経験したら、自然の神秘に敬服するしかないし、
自分に自信も持てるし
自然に対して畏敬の念も湧くと思います。

そんな女性の体のすばらしさ
自然と私たちの体の関係性などをしっかりお話させてもらっての

生徒さんの感想は

「物事のとらえ方や、考え方が随分変わってきた。
いらいらしにくくなった。」

「体重が落ち、頭痛もなくなった。」

「陰陽や五行の考え方を知って、自分の身体と心を中庸に導いていく方法がわかった。
それも納得できて分かりやすかった。」

など。

講座は残すところ1回となりました。

一緒に学んで、自分の体験や悩みをシェアした仲間。

終わっちゃうのさみしいけど、
これからも、人生わくわく楽しんでいきましょう♪

マクロビオティック講座
次回開講は2017年2月17日金曜日開講です。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2017.06.21

    自然遊びの会

Facebook

過去のむす日通信

PAGE TOP