むす日通信

季節の手仕事塾

前日の激しい雨が上がり、すがすがしく晴れた日に、お散歩しながら野草を摘み、おいしい野草や薬効の高い野草を確認していきました。

遠いところや山の中へ入っていかなくても身近に必要なものはそろっているものです。

天然の抗生物質呼ばれるよもぎ
肌をきれいにするセイタカアワダチソウ
カルシウム補給にすぎな
重金属の排泄にサルトリイバラ

などなど

新緑がみずみずしくて、おもわず柿の葉も食べてみよう♪

などなど、アイデアが生まれます。

畑でもスナップエンドウやイチゴなどを収穫して

おいしいランチの出来上がり

今回の手仕事は「みそ」

おいしいだけじゃなく、微生物の働きで腸をきれいに、げんきにするお味噌。
重金属や老廃物の排泄もお得意です。
腸がきれい=肌もきれい=脳の働きも抜群=幸せ物質もたくさんでる

ということで、

美しくなって、直観力がさえて、幸せ度が上がる「みそ」

もう食べるしかないですよね。

今からの季節はお味噌汁は飲みづらくなりますから
お味噌汁以外にも使いこなしてもらおうと
お味噌を使った料理たくさんご紹介しましたー♬

高野豆腐の香味みそソースが人氣でしたよ。

今、やっておきたい手仕事
桜の葉の塩漬けも作りました!

今日のお持ち帰り品は
むす日の自家製お味噌2kg
ご家族のお手入れやお手当てのために摘んだ野草(もちろん食べるためにも)

おやつは手作りデーツあんこで作ったかしわもち
(サルトリイバラの葉、柿の葉使用)

盛りだくさんの一日♬

楽しかったです!

来月の手仕事塾は6月24日(土)10:30~16:30
季節の手仕事は「梅干つくり」
その他の内容は、梅と梅酢を使ったお料理講座
その日の天候と、草たちや畑の野菜たちの様子によってお料理や手仕事が加わります♪

開始は10:30、終了は16:30を予定しております。

【場所】むかしといまがであう家むす日
広島市安佐南区大塚東2丁目35-19
(082)836−5807

【参加費】大人1名 単発での受講は12000円/1回となります。

お申込み締切
6月17日(土)

【申し込みお問い合わせ方法】
申込みフォーム、またはお電話でお申込み下さい。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2017.07.21

    引き寄せ

Facebook

過去のむす日通信

PAGE TOP