むす日通信

【2月28日】雑穀クラス

雑穀

ミネラルバランスに優れた優秀食材の雑穀♪
ご飯にまぜて炊くだけじゃもったいない!
雑穀料理を覚えれば食事の中の穀物の割合が増えて食事全体のバランスもよくなりますし、雑穀をメイン料理にするとたんぱく質の取りすぎも防げます。
雑穀は短時間で炊き上がるので炊き方を覚えてしまえば短時間で、主食にもおかずにも大変身♪
ぜひ、雑穀さんと仲良くなって使いこなしてください。

そばの実

今回使う雑穀はそばの実

そばの実は炊くとぷるんとしていて、ちょっと豚肉風。
ルチンというぬめり成分が体にとってもいいんですよ。

陰陽で言うと穀物の中でもとっても陽性なそば
体を温めたり強くする穀物です
水分過多の体にお勧め

予定メニュー

ぎょうざ
シュウマイ
ソーセージ
つくね
葛煮
そばがき汁
そばがきデザート(くるみだれ)

初めての方でも大丈夫

むすひのお料理教室はマクロビオティックの基本をきちんと学ぶ連続のクラスもありますが
それを受講していなくても、単発のクラスだけを受けて頂いても大丈夫なので、興味のあるクラスをピックアップして受講していただけます。

「お料理教室に来ると、日々の食事の大切さがわかる」
「蚊に刺されるのも、インフルエンザにかかるのも、子どもにイライラするのもわたしの食べているものだったのね。」と気づかされる。

むすひのお料理教室はお料理教室と言ってもいつも、カウンセリングやセラピーのようです^^

マクロビオティックは病気を病院や先生、施術者に治してもらうという考え方はしません。
病気を生みだした自分自身の物の考え方やとらえ方、食べ物の選択や食べ方などを省みて自ら原因を自覚し、学びによって生活を変え、体に変化を起こすことこそがマクロビオティックですので、お教室も生活術全般にわたってのお話になっていきます。

なので、自分をリセットしたり、緩んできたころに(体のラインや気のもちようなどが)喝を入れにくるという利用法もありですね(笑)

【日時】 2月  28日(火) 10:30〜13:30

【場所】   むかしといまがであう家 むす日
       広島市安佐南区大塚東2丁目35-19
      (082)836−5807

【受講料】  5400円 (税込)
       *材料費を含みます

【持参物】  エプロン・タオル又は手ぬぐい一枚・筆記用具・持ち帰り用容器
       暖かくしてお越しください。スリッパ、ルームシューズなどがあるとよいです。

【お申込】  お問い合わせフォーム、または        
       お電話(082)836−5807でお願い致します。
      *2名様以上のお申込みで開催いたします。
  

【締め切り】  2月 24日

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2018.09.9

    お教室再開♪

Facebook

過去のむす日通信

PAGE TOP