むす日通信

はじめての鍼灸院

1週間以上熱が続いてずっと小学校を休んでいた次女。

そんなに深刻な状態ではないし、熱は出し切ったほうが良いので、家で様子を見ていたのですが、仕事もあるので、ずっと実家の母に来てもらって見守ってもらっていました。
あまり長引くと、母の負担も大きいので、氣が引けるし、父や母から、悪い病気じゃないかと不安の声が上がるし・・・

ということで、はじめて鍼灸院へ行ってみました。

志庵鍼灸院

信頼できる治療家がいることは心強いですよね。
朝一で鍼灸院につくと、お教室の生徒さん二人と遭遇!

ここに来ると必ず誰かと会うとおっしゃってました(笑)

それくらい私の周りには、山口先生を頼りにしている人多いです。

次女は産まれてこの方、熱を出してもたいてい1日ドカンと高熱を出して翌日には下がっているタイプで、熱の後赤い湿疹がでたり、鼻血がでたりして、終了ー。

断食して、野菜スープ飲んでればなおる人でした。
そんな陽性タイプの彼女だったのに、
今回と前回、2度続けて1週間の熱。
しかも、そこまで高くない熱がだらだら続く、
夜熱が高くなり、日中は低くなる。

体質の変化を感じずにはいられません。

山口先生に

ちょっとこじらせてますねー。
時間がかかりそう。

とも言われ、

早目に対処すればこんなに長引かないそうなので、
体質が改善できる前にまた熱がでたら、早めに来ようと決めました。

いや、そうなる前に体質改善!

彼女の場合甘いもの大好きなので、おやつが問題だ!

今回は、その甘いものをよく食べる日常に、
動物性の食事と、もち米の食べ過ぎが重なってしまいました。

しかし、なかなかおやつまで手作りできないのが現状。
とりあえず、朝のうめしょう番茶とごはんの時になるべくお味噌汁を飲むことが目標。

関連記事一覧

最近の記事

Facebook

過去のむす日通信

PAGE TOP