むす日通信

限定15名!手前みそ作り講座募集

お味噌を手作りしてみませんか?

びっくりするほど簡単に仕込めるんですよ。

自分で作ったお味噌は愛着もわきますし、材料を厳選できますし、無添加で安心だし、いいことずくめです。
毎年違うお味になるのもまた楽しい♪
むすひのおみそはランチの時のお味噌汁やたれなどの調味料として使用していますが、
おいしいと好評で、ランチ後にお求めいただくこともあります。
そのお味噌と同じ材料で仕込みますので、おいしさまちがいないですよ^^

 一緒にみそ作りにチャレンジしましょう♪

材料はこちらで準備いたします。
玄米味噌か麦みそをつくりますのでお好きな方を選んでお申し込み時にお知らせくださいませ。

日程

2017年
2月  10日(金) 10:30~12:30
2月  16日(木) 10:30〜12:30
2月  18日(土) 10:30〜12:30
2月  24日(金) 10:30〜12:30
2月  26日(日) 10:30〜12:30

詳細

【内容】 大豆を煮る→つぶす→塩切り麹と混ぜる→みそ玉を作る→カメに投げいれて仕込む
    →持って帰って各自自宅で熟成させる

【参加費】  6000円  材料費(有機大豆、有機麹、天日塩、出来上がりの味噌約4キロ分)込み

【定員】 各回 3名

【持参物】  
お味噌を仕込む甕や容器(容器は上記の分量を仕込むのに5リットル程度の容量が必要です。
陶器で寸胴のものがお勧めです。重石も1キロ程度のものを用意しましょう。
重いので、持ってくるのが無理という方、どんな容器を選べばよいかわからない方は、講座終了後に容器を購入されてもかまいません。
味噌玉を持ち帰ってご自宅で仕込んでください。
エプロン・手ふき用タオル1枚・古民家は足元が冷えますので暖かくしてお越しください。

【場所】 
むかしといまがであう家 むす日
広島市安佐南区大塚東2丁目35-19

(082)836−5807

お申込み

お問い合わせフォーム、
またはお電話(082)836−5807でお願い致します。
*お電話でのお申込みは2017年1月5日以降にお願い致します。
*玄米みそか麦みそのどちらをつくるかお知らせください。
*むすひの日替わりランチをご希望の方は予約時にお申込みください。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2018.09.9

    お教室再開♪

Facebook

過去のむす日通信